スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2 李順の休暇

【IF臨時花嫁】李順の休暇2

ずっと放置していて申し訳ありませんでした、沙希です。
そろそろ大きな一区切りがつきそうです。
ついたら、コミックスを買い戻します。
ま、つかないかもなんですけどね…。

では、李順の休暇2

snsからの転載で、ラストに大幅改稿を予定しております。

どうぞ

***


夕鈴は陛下がいなくなった後、机に置いてある紙をもう一度広げた。

「陛下のお仕事って本当にいろいろあるのね。ああ、この後は周宰相と話すんだ。ふーん」

お仕事中の陛下をあんまり知らないから面白い。
普段のバイトじゃ、なかなか陛下のことわからないもの。

「なんか細かいこともあるみたいね」

陛下も、こんなに大変だなぁ。

あ、二日目のここのところ、もしかしたら少し、休憩できそうかも。

「お妃様。失礼いたします。方淵です」
「どうぞ」

「朝からどうしたのですか?方淵殿」
「私としては不本意極まりないのだが、李順殿から不在の間の貴方の面倒を頼まれている。精々大人しくしていただきたいのだが、仕事だ。何かご要望は?」

あいかわらず、なんてムカつく喋り方なのかしら!
でもさっき思いつきを実行すれば、きっと陛下は喜ぶ。

「あの、明日厨房をお借りしたいのですが…」

「厨房?!」
「貴方は厨房で何をするつもりなのか!」

「陛下にあげ饅頭をつくって差し上げようと思いまして」

やっぱり、ちょっと方淵は面倒くさいわね。
李順さんならすぐいろいろ理解してくれるのに、そんな食ってかかるみたいな言い方しなくたっていいじゃない。

「ほら、ここのところ。陛下は仕事が早いですから、一緒に休憩…ほどの時間はなくても、暖かい菓子を差し入れる程度の時間がありそうなんです」

仕方なく方淵がわかりやすいように髪を指差しながら説明する。

「たくさん作りますので方淵殿にも差し上げますね」

「全く…陛下は政務でお忙しいというのに…」

「だめ…ですか?」

夕鈴はなんとしても陛下に差し入れをしたい、と方淵に詰め寄た。方淵は慌てて後ずさり、答える。

「わかった。厨房には伝えておこう。失礼する」

「お願いしますね。方淵殿」

方淵は少し乱暴に扉を閉めた。

ーーーああ、もう!あのお妃が急に近寄ってくるから、うっかり厨房の件を了承してしまったではないか!!
それにしても陛下に差し入れか…。お妃らしいといえば、らしいな。

そういえば、後宮の妃の部屋というのは質素だったな。
後ろだてがいない、というのはああいうことなのか、と思うとすこしだけ、あのお妃が可哀想な気もしてくる。

ーーーいやいや、政務室に入り浸って、我儘放題ではないか!

方淵は不機嫌さを露わに、どすどすと歩き、陛下のいる部屋へむかっていった。



「陛下。お妃様のご機嫌を伺いましたところ、明日厨房を使いたい。とのことでしたので、管理者のところに話にいってまいります」

黎翔の眉が少し上に持ち上がった。

「妃私室に、入ったのか?」

「李順殿から、妃のことは気にかけるように、との事でしたので」

目付きが鋭くなる。

「そんなにっ!あのお妃が良いのですか!!」

方淵は部屋に立ち込める暗雲に堪らず声を荒げた。

「あの妃から良いのだ。私のために菓子を作りたいと願うような娘だから。わからんか、方淵」

「わかりかねます。陛下」

黎翔は怒気をはらみ、方淵を睨みつける。

「だろうな。ところで、予定を早めて夕刻、妃のところへ行く時間をなんとしても作れ」

「何故そうなるのですか陛下!あのようなお妃など…っ」
「李順は、私がそういえば、なんとか時間をいつも作っていたぞ」

方淵は、臨時側近の自分の立場を思い出し、慌てて返事をした。

これも、李順殿からいただいた、陛下のための大切な仕事なのだ、と。

それから黎翔は執務室の扉を開いた水月がそのまま扉を閉めて早退してしまうほどの気迫で政務をこなし…


結局、夜までぎっちりみっちりあったはずのその日の政務はお八つの時間にはすっかり終わっていた。

「方淵、ご苦労だった。もう下がれ。今日はもう一切、妃にも私にも関わるな。私は妃の元へ行く」
「はっ」

執務室には方淵がひとりぽつんと残った。

「李順殿も毎日大変だ、な…」



つづく

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momo苺

Author:momo苺
こちらは白陽国SNS地区のコミュニティ・ログ倉庫です。

momo苺は、このログ倉庫の架空番人です。
コミュの某所にて、メンバーと呟いています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


目次
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 【IF臨時花嫁】李順の休暇2
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2014年06月24日 (火)
  • 11時36分25秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
945位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
387位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
現在の閲覧者数:
marble-color
こちらは、リンクフリーです。
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。