2 現代パラ  幼な妻

現代パラ【幼妻仮夫婦】18  さきcolor

「―――っ」

再び傷口を舐めようとする黎翔の腕から、夕鈴は渾身の力で自分の腕を引っ張った。

「こ、こ、こんなの消毒じゃありませんっ…」

腕を離された黎翔さんは不満そうだったものの、これだけは譲れない。
自分の血は、決して綺麗なものではない。
血を汚いと思っているのではない。
だけど、黎翔さんのような綺麗な顔の人に舐められて平然としていられるほど…それを甘受できるほど綺麗だとは思わない。

「なら、早く救急箱を…」

そう言って立ち上がろうとする黎翔さんを、夕鈴は制する。

「い、いえっ!これくらい自分でやりますので!黎翔さんは座っていて下さい!」

自分が明玉の家に泊まると言い、その明玉に言われて黎翔に内緒で夕食を作りに来たことは、とうに頭の中から抜けていた。

「いや、君は怪我人なのだから、君が座っていると良い」
「こんなの、怪我のうちに入りませんっ!」

たかが指先を切っただけである。
動けない重傷じゃないのだ。
こんなことで、黎翔さんの手を煩わせたくない。
すると、黎翔さんは少し怒ったように声を低くした。

「ほぅ…君は、私の心配を無碍にすると?」
「そ、そんなこと言ってませんっ…」
「なら、大人しくしていることだ」

結局言い負かされた私は、黎翔さんが救急箱を持ってくるまで大人しくしているしか無かった。


*****************

「……」
「……」

二人の間に、沈黙が流れる。
この頃になって、やっと夕鈴はこの状況を思い出した―――自分は、本当は明玉の家に泊まると宣言していたことに。
本当は、ここに居る筈のない状況だということに。
なのに、ここに来て夕食を作っているとは、どのような状況だ。
夕鈴は頭を抱えたかったが、片手は黎翔に取られて手当てを受けているため、それも叶わない。
頭の中では大混乱の夕鈴に、黎翔は追い打ちをかける言葉を言う。

「夕鈴―――何で、ここでご飯を作ってたの?」
「―――!」

恐れていた事態だ。
ここで黎翔さんに見つかることなど、想定していなかった。
―――どうしてくれるのよっ!明玉!
この場に居ない親友に、責任転嫁したくなるほどに。
結局、言い訳を思いつかなかった夕鈴は、正直に言う事にしたのだった。

「あ、あの―――明玉が、黎翔さんの夕食はどうするの?と言って…」
「―――君が居ないなら、夕食は出前か食べないかのどちらかにしようかと思っていたのだが…」
「そ、それは駄目ですっ!」

ある程度予想はしていたものの、本当に予想通りの黎翔さんの言葉に、夕鈴は声を大きくした。

「―――何で?」

あくまで淡々と、黎翔さんは私に答えを促してくる。
それが何だかこの人との差を感じさせるもので、夕鈴は無性に悲しくなった。

「だ…だって。出前や外食は栄養が偏っていますし、何より食べないなんて選択肢は、もっと駄目です!」
「たかが一食抜いたところで、問題ない」
「問題なくないです!黎翔さんは大人の男性なんですから、ちゃんと栄養のあるものを食べないと、健康に良くないです!」
「―――」

力説する夕鈴に、これ以上何を言っても無駄だなと感じる黎翔。
…ならば、違う方向から攻めてみるか…

「―――なら、その『大人の男性』の僕の前で、そんな可愛い恰好をしている夕鈴は、良いの?」

そう、指摘する。

「―――っ?!」

指摘されて、夕鈴は自分の恰好を思い出した。
バッと自分の腕で身体を隠そうとするが、またもや片手を黎翔に取られているため、それは叶わなかった。

「あっ、あのっ、こ、これはですねっ」

焦りながらも説明を試みるが、気が付いたら

「―――無防備過ぎだ」

いつのまにか、黎翔さんの腕の中に囚われていた―――



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momo苺

Author:momo苺
こちらは白陽国SNS地区のコミュニティ・ログ倉庫です。

momo苺は、このログ倉庫の架空番人です。
コミュの某所にて、メンバーと呟いています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


目次
表示中の記事
  • 現代パラ【幼妻仮夫婦】18  さきcolor
  • 2014年07月02日 (水)
  • 03時50分44秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
1078位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
461位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
現在の閲覧者数:
marble-color
こちらは、リンクフリーです。
QRコード
QR