スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1  電球陛下 

【短編】電球陛下 ☆陛下の光・窓の雪2♪☆

さくらぱん日記SNS41000hit twomoonさんキリリク


☆陛下の光・窓の雪2♪☆

「へ…李翔さん、青慎、お疲れさま、夜食ですよ。」

「夕鈴。」
「姉さん、ありがとう!」

真っ白いおむすびが、暖かい。
早速、青慎と李翔は、夕鈴の夜食を食べはじめた。

おずおず…と、李翔から視線を逸らして夕鈴は、問いかける。

「美味しいですか?」

さすがに、食事をどうやって捕っているのかは、(さすがに)確認する勇気がなかった…

「美味しいよ!夕鈴。」

嬉しそうに点滅する李翔さんの電球にご飯粒が…
たぶん口もとなのか…

「李翔さん、ここにご飯つぶ…」

なにげに、夕鈴は、李翔さんの頭からご飯つぶを拾うと口に入れた。

「夕鈴。」

チカチカとほんのり赤い動揺する光を放つ李翔と
おむすびをくわえたまま…固まってしまった青慎。

しまった~
つい、いつもの王宮での癖がでた…
焦りまくる夕鈴に、

青慎が、ポツリと呟いた。

「あの…李翔さんと姉さんの関係って、やっぱりそういう関係なの…」

「姉さん、毎日、夜に来てもらうのは大変だから、今夜は李翔さんに泊まって貰ったら?」

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momo苺

Author:momo苺
こちらは白陽国SNS地区のコミュニティ・ログ倉庫です。

momo苺は、このログ倉庫の架空番人です。
コミュの某所にて、メンバーと呟いています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


目次
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 【短編】電球陛下 ☆陛下の光・窓の雪2♪☆
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2014年03月28日 (金)
  • 16時18分58秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
1038位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
343位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
現在の閲覧者数:
marble-color
こちらは、リンクフリーです。
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。